(獣医師向け)

求人概要

(獣医師向け)

井笠動物医療センター・小出動物病院/獣医師 正社員

  • 動物病院
  • 新卒歓迎
  • 経験者歓迎
  • 専門医歓迎
  • 1次医療
  • 2次医療(高度医療)
  • エキゾ診察あり
  • スタッフ10名以上
  • リハビリ設備あり
  • CTあり
  • パート・アルバイト可
  • 正社員採用
  • 週休2日
  • 週1日勤務から可
  • 午前のみ勤務可
  • 午後のみ勤務可
  • 開業志向歓迎
  • 長期勤務歓迎
  • 院長・店長候補募集
  • 社会保険完備
  • 産休・育休あり
  • 退職金制度あり
  • 車通勤OK
  • 住宅補助あり
  • 育児支援あり
  • 自分のペットの診療やフードの割引あり
  • 学会・セミナー等補助あり
  • 院内セミナーあり
  • 資格取得支援あり

正確な診断に基づく適切な治療。最先端の動物医療を通じて社会貢献しませんか?

当院は1989年に小動物を対象とした小出動物病院として開院し、1999年に経営母体を有限会社井笠動物医療センターとして法人化した最新医療設備を有する岡山県下最大規模の動物医療センターです。

 獣医科大学のない岡山県において,地域の枠を超えて「だれもが、より高度な動物医療サービスを受けられる」ことを目指し、家族の一員である動物に対して「ゆりかごから墓場まで」の生涯を通じて、専門的な立場からサポートを続けています。地元のホームドクター的役割はもちろんのこと,循環器,呼吸器,消化器,泌尿・生殖器,皮膚科,腫瘍科の外科および内科,血液疾患と幅広い分野での総合診療とさらに高度医療サービスを提供しています。
 診療対象は主に犬と猫で,重症患者,二次診療やセカンドオピニオンの症例が多いのが特徴です。診察には十分に時間をかけて,検査結果や治療方針についてはご家族の方が十分にご納得いただけるような説明を心がけています。また,病院全体としてのポリシーは,内科と外科の両立であり,また総合医としての疾患を見落とさない診察に心がけています。

 2011年3月には農林水産大臣より小動物臨床研修診療施設の協力型臨床研修施設(動物臨床医学研究所グループ)の1つに認定されております。院内図書として国内の獣医学関連書籍や雑誌はもちろんのこと,医学書も多数揃っております。また,商業雑誌や学会誌の多くは電子化され院内サーバーに保存していますので,各自のデスクに付随しているパソコンでいつでも閲覧できます。さらに各種学会・研究会ならびにセミナーへの参加を積極的に支援しており,学会や研究会における発表もサポートいたします。その他,月1回の動物臨床医学研究所の合同カンファレンスへの参加や定期的な院内セミナーや週1回の症例カンファレンスなどスタッフ教育も非常に充実しております。

 最新設備の整った動物病院でワンランク上の総合医(ジェネラリスト),あるいは高度医療や認定医・専門医(スペシャリスト)を目指す,新卒獣医師ならびに勤務獣医師を歓迎します。地方でも提供できる最先端獣医療,患者の健康と生命を第1に考え,そのご家族を幸せにすることできるプロフェッショナルの技術と心意気を学べる現場で一緒に働きたい獣医師募集中です! 病院の見学や研修(インターンシップ)は随時受け付けております。

 なお,現在倉敷市JR中庄駅前に新病院として「倉敷マスカット通り動物病院」の開業準備を進めております。新病院の開院は2022年1月を予定しています。新病院は,最新設備の充実はもちろんのこと,コロナ渦においても十分なソーシャルディスタンスが得られるスペースの確保や衛生管理の工夫がなされています。新病院の開院後は,主な勤務地は新病院(倉敷市鳥羽)となります。なお,現病院(小出動物病院)は新病院開院後もグループ病院とし一次診療を中心とした診察業務を継続します。

  • 現病院の調剤コーナーです
    現病院の調剤コーナーです
  • 現病院の医局です。獣医師デスクにはデスクトップPCが付随しています
    現病院の医局です。獣医師デスクにはデスクトップPCが付随しています
  • 現病院のスタッフルームです
    現病院のスタッフルームです
  • 令和元年の岡山県獣医師会小動物学会後の懇親会での集合写真です
    令和元年の岡山県獣医師会小動物学会後の懇親会での集合写真です
  • 現病院の処置室です
    現病院の処置室です
  • 現病院のICU兼回復室です
    現病院のICU兼回復室です
  • 現病院でのC-アームを用いた手術風景です
    現病院でのC-アームを用いた手術風景です
  • 2022年1月開院予定のJR中庄駅前の倉敷マスカット通り動物病院の外観イメージです
    2022年1月開院予定のJR中庄駅前の倉敷マスカット通り動物病院の外観イメージです

募集内容

会社名 井笠動物医療センター・小出動物病院
募集職種 獣医師
雇用形態 正社員
仕事内容 犬猫の診察業務が中心となります。
新卒者では最初の2年は農林水産大臣指定の小動物臨床研修診療施設としての研修医として研修して頂きます。1年目は問診の取り方から,動物の取扱方,身体検査,様々な検査法をマスターして頂き,主に健康診断,各種予防,外来や入院動物の内科的診療,さらに外科分野では麻酔を担当して頂きます。2年目からは外科手術にも参加して頂き,簡単な手術から執刀も行って頂きます。学会やカンファレンスの発表や学会誌や学術誌への投稿も支援いたします。
総合医として必要な知識や技術をマスターして頂いた後は,専門分野を持って頂くことも可能です。また,勤務獣医師の方には,パートタイムやフレックスタイムも可能です。
なお,当面は現病院(小出動物病院)の矢掛町での勤務となりますが,新病院(倉敷マスカット通り動物病院)開院後(2022年1月予定)は主な勤務地は倉敷市となります。

給与 月給 270,000円 ~

新卒者初任給(月給)27 万~(諸手当含む)
勤務医(月給)31 万~(諸手当含む),能力に応じて優遇あり(認定医・専門医資格者は資格手当加算)

勤務時間 午前8:30~午後7:00
待遇及び福利厚生 社会保険完備 賞与年2回支給(勤続2年目から) 昇給年1回(4月) 交通費一部支給 資格手当 退職金制度 資格取得支援制度 学会セミナー参加支援
休日・休暇 完全週休2日制(日曜・祝日含む)+冬休み・夏休み+有給休
勤務地 〒714-1211 岡山県 小田郡矢掛町 東三成1236-7
地図を表示
アクセス
★現病院(小出動物病院・矢掛町)
JR山陽本線および山陽新幹線 新倉敷駅(岡山駅と福山駅の中間地点)より,車で15 分
井原線三谷駅より徒歩3分
★新病院(倉敷マスカット通り動物病院・倉敷市:2022年1月開院予定)
JR山陽本線中庄駅より,徒歩3分
★現病院(小出動物病院・矢掛町)
山陽高速道,玉島ICまたは鴨方ICより,車で15 分
★新病院(倉敷マスカット通り動物病院・倉敷市:2022年1月開院予定)
山陽高速道,倉敷ICまたは早島ICより,車で10分

企業情報

応募情報

関連条件

条件が似ている求人を探す